猫と見たもの

最近は、15歳のネコ銀ちゃんの病気のことを書いてます。

抗がん剤を始めて1週間

_DSC4399s.jpg


銀ちゃんの抗がん治療を始めて1週間たちます。
最初に服用させた翌日は耳が熱くなってたり
ダルそうに寝てたので心配したのですが
その後は、これといった体調の変化はないです。

ステロイドを始めてから
もう元気な様子にはなっているので、
外から見える効果がいまいち分からないのかも。


ーーー

処方された抗がん剤(クロラムブシル)は、
飲ませ方を病院で教えてもらって
自宅で3日に1回あげてます。

ポン!と口の奥に一錠、放り込んで
しばらく口を閉じさせてから、口の端からシリンジで水を流し込んでます。
ペッ!と吐き出されそうで
あげる度、ドキドキします(°_°)

長い期間、素手で触り続けると
被爆の可能性があるらしく
病院で手袋を渡されたので
薬に触るときは念のため手袋をしてます。
絶対に砕いちゃダメらしい・・・。

銀ちゃんの場合は
1週間に1度ペースまで間隔を開けても、ずっと飲ませる必要があるらしいです。
副作用は殆どない、とは聞いているものの
長期間つづけると
今はまだ大丈夫な他の臓器にまで負担がいかないんだろうか・・・。

銀ちゃんが体力を落とさないように
これ以上、痩せさせないようにしないと。

もっと食べてくれたらなあ。
  1. 2018/04/21(土) |
  2. 高分化型のリンパ腫
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

寂しがり銀ちゃん

_DSC4601s.jpg


春ちゃんが居なくなってしまってから
銀ちゃんは、しきりに大きな声で鳴いたり
春ちゃんがいた場所をウロウロ探したりしてましたが
少しずつ落ち着いてきました。

が、甘えん坊ジジイ猫になってます。

真冬じゃないのに
私や夫のヒザに乗ってくるようにもなりました。


それに、誰か側にいないと寂しいのか
私が別の部屋でコンピューターに向かってると、
モニター画面の背後に回り込んできます。

「相手をしろニャ〜」と言わんばかりに
モニターに頭突きをしてジャマしてくれるので(汗)
机の横の棚に、銀ちゃんの寝床スペースを作ってみました。

小部屋に入った銀ちゃん、こっちを監視しています(゚△゚)


  1. 2018/04/19(木) |
  2. photo
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

ドライフードと下痢っピー

IMG_0227_2s.jpg

首にハンカチ巻かれたまま、部屋の見回りをしてる銀ちゃん↑

缶詰は食べるんだけど、カリカリを残してしまうので
足りない分を何とかシリンジであげてます。
口からダラダラ垂れてしまうのでハンカチ巻いて食べさせてます(°_°)

銀ちゃんって、神経質なネコなのに
服とか、ぐるぐる巻きのハンカチとか
意外に嫌がらないです。。

ーーーー

病院で処方してもらった低分子プロテインに
フードを切り替え中だったのですが
かえって下痢っピーになってしまい
獣医さんに聞いて、
元々食べさせてた消化器サポート(+缶詰)に
戻すことにしました。
そしたら、久々に普通便に戻りました。


その前も
消化に良さそうなヒルズのi/dやウエットのz/dを少し混ぜてみたこともあったのですが
軟便が悪化したりで。
何かの成分が合わなかったのかな。。

ただ、ここしばらくは
通院とか新しい薬を始めたりとかで
銀ちゃんのお腹が敏感になってたせいもあるのかもしれないです。
大元の原因はリンパ腫なのでしょうが・・。

それと、銀ちゃんは食物アレルギー持ちだったりして、と
最近フードの成分を色々見てみたのですが
タンパク質ではなくて
穀物が多めだと消化不良を起こすのかも?なあと思いました。

(昔からお腹は弱くて、下痢っピーになるフードもいくつかあったのですが
成分を見直すと麦類とかが多かった?のかも)


  1. 2018/04/18(水) |
  2. 高分化型のリンパ腫
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
ホーム 次のページ>>

FC2Ad