猫と見たもの聞いたもの

ウチの猫たちの事などを、のんびりダラダラ書いてっております。

兄ネコ語る

4203.jpg


      ようやく春やね。ちょっと今週は天気悪かったけど。
      そういえば今年の冬は、オレがよくクシャミをしたから
      床暖房しょっちゅう付けてもろて得したわ。
      ちょっと過保護ちゃうか?あのおばちゃん。


4201.jpg

      いや、別にこの環境に甘えてるわけじゃないで。
      自慢じゃないけど、昔はオレも公園で、
      あるいは人様の家の軒下で、寒い雪の中、耐えたもんや。
      傍らには、いつも弟がおってな。
      あ、言うてたっけ?オレには同い年の弟がおんねん。
      毛色も同じなんやけど、ちょっとチビやから子分にしたってんねん。


420.jpg

      で、公園での話に戻るけど
      その時代のオレらは、 しょっちゅう縄張り争いで苦労しててな。
      ヤンチャしとったわ。ホンマ。
      いわゆる、武勇伝いうヤツやな。


4204.jpg

     ある日、公園の裏の中華屋からエサをもらってた子猫3匹が、
     オレら兄弟のエサ場に遠征してきよったんや。
     まあ、体格はこっちの方が半年ほどデカかったから
     もし争ったとしても、勝ってたと思うけどな。
     ちょっとオレの相手じゃないから
     その子猫に威嚇されるたびに弟の後ろに隠れてたワケや。
     能ある鷹は爪を隠す言うからね。


4211.jpg

      そのうち、弟がその子猫のうちの1匹に追いかけられ始めてな。
      オレに助けを求めてきよったんや。
      まったくヘタレや、あいつは。
      しょうがないから、公園のあそび場は
      あの、いたいけな子猫達に善意で貸してやったわ。
      情に厚かったから。オレら兄弟は。
      エサだって、いつも差し出してたし。

      ん?ちょっとカメラが近いよね。


4208.jpg

      公園に残されたオレらの縄張りは、
      とうとうベンチの上だけになってしもたワケやけど。
      その場所さえも子猫たちが、フーフー言いながら
      下をうろうろするもんやから 降りられへん。

      まあ、今となっては懐かしい思い出や。
      他に小学生と戦った武勇伝ってのもあって・・・

      いや、だからカメラ近すぎやろ。
  1. 2007/04/20(金) |
  2. photo
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/149-d3223880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad