猫と見たもの聞いたもの

ウチの猫たちの事などを、のんびりダラダラ書いてっております。

予防接種を受けに


注射の後は、だるそうな弟ネコ



1月に動物病院から予防接種のお知らせが来てました。
「○○ちゃんはお元気ですか?」と一言そえて。
丁寧な病院だ、ふんふん、とハガキをよく見ると名前が1文字ちがってました。

・・・そんなに印象薄いですか?ウチの猫。


で、そんなこんなで予防接種の時期が来たので
今日は休みだし午後から、2匹を連れて動物病院へ行くコトに。

しかし、やはり緊迫した空気を察したのか
彼らは、各々どこかへ散っていきました。ベッドとか机の下とか。
ひっぱり出して強引にキャリーの中へ。
普通に入らないので、入れ物を垂直にして無理矢理押し込みました。

CARRY.jpg
こんな感じっす・・。大騒ぎです。

飼い始め、2匹とも、ちょっと耳を細菌で悪くしてたので
病院へ通ってた時期があるのですが、良くなってからは
もう1年くらい行ってませんでした。

久しぶりに病院の先生に触診で軽く検査してもらい、
異常はなさそうなので、ひとまず安心。

そういえば去年、弟の体重は安定してたのですが
兄の体重が増えてたので、少しダイエットを
させなきゃ!と思ってました。

そして今年、兄の体重はさらに0.5kg増えてました。

ワタクシ「兄は、弟君のごはんも後で食べちゃうんですよね」
獣医さん「多頭飼いだと、ごはんの量も調節しにくいから大変ですね。」
ワタクシ「そうなんですよ~。」
獣医さん「じゃあ、今度は弟さん。・・・あ、こちらも0.5kg増えてますよ。」
ワタクシ「・・・・」


今日打ってもらった注射は、3種予防ワクチン(猫ウィルス性気管支炎・猫カリシウィルス感染症・
猫汎白血球減少症)でした。
ちなみに、この日の料金は
再診料1,050円×2、ワクチン5,775円×2、耳洗浄剤2,100円=15,750円。
出費が~。。
帰りは、2匹とも魂が抜けたように静かでした。(行くときは、鳴きまくっていました)
今日は安静にさせないとなあ。

帰宅後、しばらくすると出しっぱなしのキャリーのとなりに、
猫砂のついたウンチがころんと落っこちてました。

何じゃ、こりゃあ・・・!

  1. 2007/02/18(日) |
  2. photo
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/40-84834d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad