猫と見たもの聞いたもの

ウチの猫たちの事などを、のんびりダラダラ書いてっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ネコも窓から落ちるとケガをする

SITAMI2.jpg


獣医さんに、時々窓から落ちたネコが運び込まれると聞きました。

そういえば私も
うっかり網戸なしで窓を開けっ放しにしてしまった事が
何回かあります。
2匹のネコが、下を見下ろしてて、めちゃくちゃ焦りましたが
落ちると危ないと分かっているのか幸い飛び降りた事はないです。

本で読んで知ったんですが
ネコって、背骨が柔らかかったり、前足のスプリング機能や
進化した平行感覚ってのを持ってて、1~2階から落ちた場合は
あまりひどいケガを負うことはないんだとか。
危ないのは4階以上、5、6階から落ちた場合らしいです。
(ウチ、4階なんだよなぁ・・・)

でも、不思議な事に7階以上になると
かえって助かる確率が高いらしくて
しかも13階、20階から落ちて無事だったネコというのも、いるそうです。
その理由というのが、
長い間落下が続くと、体の緊張がほぐれて
なんかムササビみたいな体勢になるためなんだとか。
で、空気抵抗で落下の衝撃が減るんだそうです。

そういえば、ウチのネコ達の腕の下やおなかは
引っ張ると、むにょ~んと伸びます。
皮か脂肪か、どっちかわかりませんが
これがムササビ効果をもたらすのか?

普段は、このムニムニは同居人たちのおもちゃになってますが。

  1. 2007/02/21(水) |
  2. photo
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/45-b1859518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。