猫と見たもの聞いたもの

ウチの猫たちの事などを、のんびりダラダラ書いてっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

さわひらき展

sawahi2.jpg


先日、東京オペラシティで
さわひらき「Under the Box, Beyond the Bounds」展を観ました。

夢の中でうつらうつらみるような奇妙な風景だったり
意識の深いところにある記憶や感覚(怖いのも含めて)
を呼び起こされるような風景だったり、
不思議で美しい映像作品ばかりでした。

2つの映像が連動してみえる天文台と、宇宙イメージの作品、
時間を超えて大きく夢が広がっていくようだったし
秘密の宝箱をこっそり覗くように
小箱の中に映し出されてた
小さな世界も楽しかったです。
(トイレットペーパーとか、コーヒーカップとか
日用品に人間の足が生えてきて、皆で
ちょこちょこ部屋の中を動き回ってた。)

sleeping machineという作品も
タイトルからして詩的で
特に、窓から月が見える部屋の隅で
ぜんまいがウトウト眠ってるようなシーンが
いいなあと思いました。


以前、ちがう展覧会で
部屋の中をおもちゃの飛行機が飛ぶ映像を観て
印象に残ってたのですが
今回も、見入ってしまう作品ばかりでした。

あと、映像を全部観観ていくと思ってたより時間がかかってしまって。
(2時間以上(!)、経ってた)
最後の展示にたどり着いた時には
閉館ぎりぎりになってて、すごい焦りました(汗)。
  1. 2014/04/02(水) |
  2. photo
  3. | TB:0

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/487-455ed799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。