猫と見たもの

最近は、15歳のネコ銀ちゃんの病気のことを書いてます。

消化器型リンパ腫

kenas.jpg




先日、内視鏡検査してもらったときの
病理検査の結果がかえってきました。

銀ちゃんは、IBDではなく消化器型リンパ腫でした。
胃から結腸まで広範囲に病巣が広がっていました。

ステロイドを飲み始めて
ここのところ元気だったし
もしかしてガンじゃないのかも、、と期待してたのだけど。

病理鑑定書を見ながら
もう、頭がクラっとなりましたが
不幸中の幸いなのが
低グレード、低悪性度のリンパ腫だったことで。

銀ちゃんの病気は
年単位でゆっくり進行するガンで
半年で悪化する場合もあるけれども
生存期間の中央値は2年半なのだそうです。

先生は、この2年半を目標に治療を頑張りましょうと
おっしゃって下さいました。

銀ちゃんは、もう15歳。
もし2年頑張れたら17歳で
それって人間で言えば84歳くらいで。

そこまで生きてくれたら
十分長生きな猫生なのかもなあ・・・。


ーーー
この日から飲み薬での抗がん治療を始めることにしました。

・クロラムブシル(弱い抗がん剤らしいです)を3日に1回

それに加えて
・ブレド二ゾロン
・ガスター整腸剤
・ビオフェルミンR
を1日に1回

これ以外の薬やサプリは
次の2週間後の診察日まで一旦やめて下さい、とのことでした。

ここ1ヶ月間ちかく、軟便が続いてたにも関わらず
体重が2週間で4.88kgから5.05kgに増えてました。

ステロイドと、あと
栄養が下から出ちゃった分
「強制給餌」で食べさせてたからだと思います。
銀ちゃんは、すげー嫌がってたけども(´・_・`)。

でも去年は5.4kgあったから
やっぱり痩せてしまいました、、
もうちょっと体重が戻ってくれたらいいのだけど。


_DSC4379s.jpg
ねむねむ銀ちゃん。
頑張ろーね。

  1. 2018/04/15(日) |
  2. 高分化型のリンパ腫
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/639-b7cc48cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad