FC2ブログ

猫と見たもの

いまは、高分化型の消化器リンパ腫で2018年4月から闘病中の銀ちゃんのことを書いてます。

肝臓のハーブ「ミルクシスル」

_DSC3175.jpg
箱入り銀ちゃん
ぼちぼち変わりなく過ごせてます(´ー`)

ところで、銀ちゃんが飲んでる抗ガン剤(クロラムブシル )は
腎臓に影響するらしいんですが( ; ; )
ステロイドは腎臓、肝臓に負担かかりやすいみたいで
量を増やした時、肝臓の数値が基準値を超えたことがありました。
減薬した今でも、昔よりやや高めです。加齢もあるのかな...。
(腎臓は、数値上は今のところ大丈夫そうです)

なので肝臓の負担を減らせたらと
ミルクシスル(マリアアザミ)というハーブをあげ始めました。
主成分のシリマリンには肝臓の働きを助けて保護する効果があるんだそうです。


_DSC7987.jpg
封、開いちゃってるけど(ノ_<)
今、試してるのはアズミラの少量パック。1日2回。食事に混ぜて良いらしいです。

調べてたら(と言ってもネット見てただけ(^^;)
2、3週間飲ませたら1週間お休みする期間を作ったり
定期的に血液検査で数値を確認する必要があると書かれてる方もいらっしゃいました。

なので、念のためお休みする期間をはさむようにして
銀ちゃんには目安より少ない量から始めてみてます。



ーーーー

↓最近読ませていただいてるサイト
 
Wholly vet.com 獣医師によるペットの手作り食・自然療法ガイド

この中で紹介されてるリンパ腫の猫ちゃんも
抗がん治療中と治療後にミルクシスルを摂ってたそうです。
(他に、腎臓のための漢方など)

それとは別に、飼い主さんが熱心な方で
猫ちゃんが病気になってから、栄養管理をしながら手作り食をあげられてたそうです。
その猫ちゃんがリンパ腫の治療を始めて、再発もないまま
10年後の21歳まで長生きされた(最期は老衰だったそうです)のもすごいなあと思いました。



手作り食、、、ドライフードの炭水化物が気になってて
試してみたいのだけど、栄養が難しそうだし、とても敷居が高そう(ノ_<)。
トッピングはどうだろうと
魚や野菜スープとか、ちょびっとカリカリにかけてみたんだけど
そもそも銀ちゃん食べてくれず(TT)。
以前、生食フリーズドライのフィーラインナチュラルというフードを
ゴハンに混ぜてたことあるんですが、見事によけられてたし。

小さい頃から食べ慣れてないと、やっぱり難しいんだろうか(._.)


_DSC4375.jpg
防寒。ぐるぐる巻きにされてる銀ちゃん。
おやつ猫缶は食べるのにな( ´△`)
  1. 2020/01/29(水) |
  2. ・試したサプリ
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/731-4462cf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム