猫と見たもの聞いたもの

ウチの猫たちの事などを、のんびりダラダラ書いてっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

「ぼくのバラ色の人生」

BARAIROMINI.jpg




監督・脚本はアラン・ベルリネールという人で、この作品が初監督作品だそうです。
主題歌はザジって人気歌手の方が歌ってる「Rose」という曲で、とてもしっとり雰囲気あって
私の好きな曲なのです。

もともとはバラの写真に惹かれて「Ma vie en rose ぼくのバラ色の人生」というCDをジャケ買いしてしまったのが最初だったのですが、その後何気に借りてみたこの作品が思ったより良かったので、後でDVDも買ってしまいました。
ストーリーは、7歳の少年が女の子になって同級生の男の子と結婚することを夢見るというもの。
映像はすごく可愛いです。でも内容は、見てるうちだんだん切なくなりました。リュドヴック君、けなげ過ぎ。ひねくれず頑張ってほしいです。




ぼくのバラ色の人生ぼくのバラ色の人生
アラン・ベルリネール
ジョルジュ・デュ・フレネ ジャン=フィリップ・エコフェ


  1. 2007/02/06(火) |
  2. その他(映画)
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://macg4.blog92.fc2.com/tb.php/85-bc39e68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。